飛田新地で安心して稼ぐ求人を探す方法

1.飛田新地とは

 

飛田新地(遊郭)は、形式上は風俗ではなく料亭として登録されています。なぜかというと、風俗店として登録してしまうと「本番行為」が違法になってしまうからです。ですから飛田新地のお店は料亭としてお客さんに料理を提供します(実際にお茶とお菓子を持ってきてくれます)。そこで料亭の仲居さんとお客さんが恋に落ちて行為が行われるというわけなのです。

ソープランドも同じ理屈で営業しています。ソープはお風呂屋さんという形をとっています。風俗店ではないから本番行為をサービスとして提供できているわけですね。

料亭という形式をとっている飛田新地ですが、飛田新地の料亭は飛田組合という団体に管理されています。飛田組合に参加しなければ飛田新地で営業することはできず、反社会的勢力(ヤクザ・暴力団)の関係者は組合には入れません。徹底排除しています。また飛田新地でバイトできるのは20歳からになっており、未成年は働けません。もし未成年が働いていたり、反社会的勢力が関わっていたりしたら警察がガサ入れに来ます。ですがそれ以外警察は関与してきません。飛田新地の営業は黙認となっています。

飛田新地でバイトをやり始めて、辞めたくなったとしても怖い人に脅されて辞められないなんて言うことは決してありませんし、お店の周辺に浮浪者がウロウロしているなんて言うこともありません。治安はいいですよ。安心してバイトできます。

2.飛田新地でバイトするまでの流れ

 

飛田新地で働きたい!そう考えているあなた、飛田新地の求人への応募方法は知っていますか?こちらでは飛田新地で働き始めるまでの流れを説明していきたいと思います。

応募

求人サイトや求人雑誌で飛田新地の求人を見つけたら、最初にすることは応募ですよね。この応募ですが、電話の他にもメールやLINEでの応募も可能となっています。

電話

担当の者と面接について段取りを決めていきます。必要な書類や写真の説明、場所などですね。電話で指示された通りにしましょう。

メール(お問い合わせフォーム)、LINE

求人サイトに載っているアドレスにメールを送ったり、お問い合わせフォームからも応募ができます。また、LINEのIDやQRコードが載っている場合は、LINEからの応募も可能です。メールやLINEだと、スマートフォンで撮影した顔写真や全身写真を簡単に送信できるので便利ですね。その後、面接についての連絡がありますので、都合のいい日に面接をしましょう。

 

電話からの応募でもメールやLINEからでも、応募された方の都合に合わせて面接時間や場所を設定してくれます。また、送られた写真は採用、不採用に関わらずすべて消去されますのでご安心ください。

面接

次は面接です。担当のスタッフと直接会っての面接になります。仕事の説明や質問などなど、難しいものではありません。しかし、大切なことが一つあります。質問するのは雇う側だけの権利ではありません。気になることをちゃんと聞いておくこと、これが後々のトラブルを防ぐのに役に立ったりします。働き始めたあとに「話が違うじゃないか!」なんてことにならないようにしっかり聞いておきましょう。

体験入店

採用されたら、いよいよ飛田新地に初出勤することになります。体験入店ですね。

・お店のオーナーさんやママさんから仕事の概要について説明を受ける

・お店のスタッフさんへ自己紹介

・実際のお仕事体験

実際に接客したら、体験入店のときからしっかりとお給料がもらえます。もし、この時点でお仕事がやっていけないと思ったら辞めることもできます。実際にお店に行くと雰囲気が怖い、人が苦手、やっぱり無理と感じてしまうかもしれません。ここで断っても怒られるなんてことはありませんので心配しないでくださいね。

 

もし飛田新地の求人が気になった方はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です